TikTokが拡張現実(AR)用広告を準備中?

TikTokが新しい広告チャネルの一つとしてAR用の広告を準備しているようだ、米Digidayが報じている

引用:TikTok is coming after Snapchat with a new augmented reality ad format

記事によるとTikTokが準備しているAR広告は、実際に拡張現実において商品・製品をコントロールすることが出来るようになるもの。

同様の広告としてはアメリカの大手SNSサービスであるスナップチャットが既にAR広告を開始しており、TikTokもそれに続くべく急ピッチで開発を進めているものと見られる。

ARはポケモンGOのヒットなどもあり、その他の分野にも急速に広まりつつあり、特に大手IT各社はプラットフォームとして注目している。企業としても、ARのもたらす没入感は自社製品のPRに最適で広告として期待値が高い。

なおスナップチャットを運営するフェイスブックもこの状況を注視しており、AR広告をテストするなど準備を進めている。